脱毛のこれだけは知っておきたい:脱毛の流れを予習してスムーズに脱毛しよう

医療レーザー脱毛のおおよその流れを知っておくと、不安などは軽減し、スケジュールも建てやすくなります。まず思い立ったら、メールや電話にて予約を入れます。


この時に来院の際の注意点などがあれば伝えられますので、しっかりと聞いておきましょう。予約日にはまずカウンセリングを受けます。このカウンセリングは、医師が自ら行う医療機関もありますし、看護師などが対応する医療機関もあります。

「誰がカウンセリングを行うか」が気になるようであれば、予め予約の時点で尋ねておきましょう。カウンセリングでは、脱毛したい部位や不安について話します。医療レーザー脱毛のメカニズムの説明を詳しく受けます。

またその人個人の毛質や肌質などから、使用する医療レーザー脱毛器やおおよその料金や期間なども決まりますので、それについての説明もあります。納得ができたら施術となりますが、その前に剃毛を行います。自宅で行ってくることも可能ですが、その際には処理方法や毛の残し方などの注意に従いましょう。

剃毛後、施術を受けます。痛みが不安であれば、テスト照射を行ってくれる医療機関を選びましょう。痛みの軽減に医師も医療レーザー脱毛機も留意してきていますが、感じ方には個人差があるものです。そのテスト照射によって「大丈夫」と続けられる自信がついたら、本格的な照射となります。その施術の後でアフターカウンセリングを受け、生活上で自分が気をつけることやケアについての説明を受けます。

このアフターカウンセリングの内容を、事前のカウンセリングとともに行っている医療機関もあります。アフターケアが肌トラブルの回避には不可欠ですので、説明を理解し実行しましょう。これがおおよその流れです。不安やわからないことは、その都度相談し、納得できるまで説明を受けることが大切です。

脱毛サロンをお探しならディオーネ徹底調査ナビをお勧めします。